ミノキシジルとは?発毛効果成分のホントの所を先生に聞いてみた!

 2017/09/27 5.健康とカラダの悩み
この記事は約 7 分で読めます。
唯一発毛効果が認められているミノキシジル

ミノキシジルという言葉、少し前から聞くようになったのですが、いったい何なの?

ということでAGA治療の先生に話を聴いてみました。30代の薄毛に悩む方は、ぜひお読みください!

ミノキシジルとは?実は副作用…

AGAの先生
ミノキシジルは、血管拡張薬として開発された有効成分です。人工的なもので、もともと体内に含まれているものではないんですよ。

ミノキシジル自体はアメリカ発祥の成分らしいのですが、もともとは発毛用途ではなく高血圧の方のためのお薬として処方されていたものです。既に世界90か国以上で国によって効果が認められています。

高血圧の人が服用するもの…なのですが、やはりお薬という特性上「副作用」があるわけです。そしてその副作用こそが「発毛だった」という、すごく面白い歴史を持った成分です。

ミノキシジルで発毛する仕組み

編集長
ミノキシジルを使うと、なぜ頭髪の調子がよくなるんでしょうか?
AGAの先生
ハッキリはわかっていません。

副作用として髪が生えてくるというミノキシジル。その原因を医師や科学者は日夜研究しているようなのですが、なぜミノキシジルによって発毛するのかの仕組みはいまだのようです。

僕も先日AGAクリニックのお医者様から話を伺ったのですが、僕がいろいろ質問しても「はっきりとした関係はわかりません」ということが非常に多く…。

一つだけ言えることは、人の髪がフサフサかハゲに近くなるかは「遺伝要素」が関係していることだけは確かだそうなのですが、遺伝要素以外はまだわかっていないことが多いようです。ミノキシジルによる発毛メカニズムもいまだに不明というのが妙に納得です。

ミノキシジルと発毛の臨床結果

ミノキシジルの発毛効果エビデンス。日本皮膚科学会のガイドライン

ミノキシジルは、日本皮膚科学会でも公式に認証されている「発毛効果成分」です。上の画像でも「男性型脱毛症にミノキシジルの外用は有効(推奨度Aランク)」という研究結果報告が掲載されています。

ミノキシジルの成分を含んだ医薬品は、現在大正製薬が開発・発売している「リアップ」と、予防医学のアンファーが開発・発売している「メディカルミノキ」しかありません。

リアップは育毛剤初の第一類医薬品ということで、国内で発売するにあたり臨床結果の公表が必要でした。そこで、大正製薬の公式サイトにミノキシジルの臨床結果が掲載されています。

参考までに、正式なお薬には「先発品」と「後発品(ジェネリック)」が存在します。日本ではリアップが先発品になるので、臨床結果の報告が求められています。メディカルミノキ5は「後発品」という扱いになり、臨床結果の公表は必要ないようですね。

ミノキシジルで発毛するには?

ミノキシジルは上にも書いたように、人工的な成分になるので、体内で生成するものではないんですよね。ミノキシジルを発毛に結び付けるには、ミノキシジルが含まれた製品を使うしかありません。

ミノキシジルを増やす方法

AGAの先生
我々医者からしても、現在ミノキシジルが含まれた医薬品を外用で使う方法しかご紹介できません。逆に、それ以外の育毛効果があると言われている成分は、医学的には発毛も抜け毛予防にも証拠(エビデンス)がないので、自己責任でお願いします。

ミノキシジルには「外用薬(塗り薬)」と「内服薬(飲み薬)」があります。しかし現在、内服薬はAGAクリニックなどで処方してもらう以外手に入れる方法はありません。

やはり飲み薬には正式な処方箋が必要になるからですね。

外用薬については、ドラッグストアやネット通販で購入できる「リアップシリーズ」が選択肢になりますね。それ以外にAGAクリニックでの処方もありますが^^;

ミノキシジルの効果を高める方法

ミノキシジルには発毛効果がありますが、ある条件下ではその効果が感じにくい人がいます。「ミノキシジルを使っているのに髪が生えない!」という方ですね。

AGAの先生
その理由は、「硫酸転移酵素」というものが頭皮に多くあるか少ないか?ということが関係しているようです。

体質的に硫酸転移酵素活性が低い人は発毛効果が弱い…つまり、ハゲやすいということになります。

ミノキシジルから最大の発毛効果を得るために必要なことは、硫酸転移酵素というものを体内に増やすことです。少し難しい話ですね…。

この硫酸転移酵素が少ないと、ミノキシジルを外用薬として使っても効果が表れにくいという結果が出ているようなのです。この辺りは「体質」と片付けられてしまうところですね。

ではどのように硫酸転移酵素を増やすのかというと、ここもまだお医者さんの中で完璧な答えが出ていないようなのです。硫酸転移酵素を活性化する天然成分や食品が存在しているのではないか?と研究が進んでいるようです。今後に期待ですね!

ミノキシジルの副作用

ミノキシジルは、もともと高血圧の人のための治療薬でした。

つまり、ミノキシジルの副作用は「血圧が下がること」があげられます。

また他にも、性欲低下の可能性があって、EDの原因になったりもするそうです。しかし、育毛剤のような外用薬として使う時にはそこまで気にしなくてもいい副作用だそうです。

僕は性欲が強いので、ミノキシジルによって性欲減退してくれればちょうどいいんじゃないかな…と思っています。^^;

ミノキシジルについての復習

ミノキシジル男性型脱毛症 (アンドロゲン性脱毛症) 薬物分子。従来の骨格式と様式化された表現。

  • ミノキシジルは副作用として発毛効果のある成分
  • ミノキシジルは体内で生成はされない医薬成分
  • ミノキシジルは体内に硫酸転移酵素が少ないと効果が表れにくい

僕はお医者さんではないのですが、率直な疑問をAGAクリニックの先生にお聞きすることができました。聞いてみてわかったことなのですが、育毛や発毛については「ハッキリはわからない」ということが多い気がしました。髪は神秘なんですね…。

お医者さんや研究者の方も日夜髪を増やす方法を探っているんですね。これからもハゲ予防のために頑張ってほしいと思いました。

現在お店で買えるミノキシジル育毛剤を比較してみました▽

\ SNSでシェアしよう! /

本能ハックの注目記事を受け取ろう

唯一発毛効果が認められているミノキシジル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

本能ハックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!