1. TOP
  2. 年上女性の魅力4選と、付き合うための効果的なアプローチ4つ

年上女性の魅力4選と、付き合うための効果的なアプローチ4つ

 2017/05/19 2.メンズ恋愛論
この記事は約 10 分で読めます。
素敵な美女に、ローズでアプローチ!

年上女性を好きになってしまったら、必見です!有名なことわざに「年上の女房は金の草鞋を履いてでも探せ」という言葉がありますが、もしかしたら年上彼女はとてもいい相手かもしれないですよ?

日本でも「年の差カップル」が以前よりも増えて、自由な恋愛や結婚ができる時代になっていますよね。

今回は、年下男性から見た「年上女性の魅力」と、年上女性を好きになってしまったときの効果的なアプローチ方法についてまとめてみました。

Sponsored Link

年上女性の魅力4選

それでは最初に、年上女性に惹かれる魅力ポイントを振り返ってみたいと思います。私ももうアラサー女性なので、こんな魅力が出ていたらいいなと感じています♪

①年上女性には、包容力がある!

アウトドアでハグするカップル

まず一つ目の魅力としては、包容力です。

一般的に、この包容力・寛容さは人生経験を積むことで生まれます。年上の女性に包容力がある女性の方が多いのはこのためです。

お付き合いをされている方とすれ違いが起こると、すぐに喧嘩になってしまったり、気まずくなってしまうこともあります。でも、年上女性は積極的に年下男性に合わせてくれることが多いようです。男性の多少のわがまま程度なら許してくれる場合が多いです。

この包容力は母親のような愛情とも表現されることが多いため、甘えたい男性や癒しを求めている男性にも年上の女性の方はおすすめとなります。

実際の話~結婚後~

真剣なお付き合いなら気になる、結婚後の話。年上女性の包容力というのは、結婚してからも夫婦関係がうまくいくポイントのようです。

ご主人より6歳年上の女性、Mさんはこう言っています。

「例えば旦那が少し子供っぽかったり、未熟であっても『年下だからしょうがない!』と広い目で見ることができています。」

男性からしたら、このように心が広く許してくれる彼女やお嫁さんだったら嬉しいですよね。

男性の精神年齢は一般的に女性より2~3歳幼いようです。そう考えると、年下男性x年上女性は男性からしてもちょうどいい年齢差なのかもしれません。

女性にとっては相手が年下なので、許せる理由がある・・・という感じでしょうか。(年上男性×年下女性のパターンだと、男性がわがままだったり考え方が幼い時に敬意を払うのは難しいですが)

②気遣いができる!

次に上げたいのは、年上女性には気遣いができる人が多いのも魅力です。

一番最初の格言、「年上の女房は金の草鞋を履いてでも探せ」は、もともと気遣いができる女性を周りが評価していたので、年頃の男性に年上女性をめとるよう勧める言葉だったようです。

飲み会の際には参加している方の食べ物や飲み物に気を配ったり、会話の面でも男性を立ててくれるため、お付き合いをするとさりげないサポートの面で助けられるということもよくあるようです。

男性の9割方はプライドが高いです。男の本能ですからね。でも、年上女性はプライドを傷つけてしまわないようなフォローもしてくれます。

実際の話~デート時~

実際に年上女性と付き合っている33歳の男性Fさんは、気遣い上手の年上女性についてこんな話を教えてくれました。

「付き合っていたころ、デートに誘ったものの、自分の考えていたようにデートプランが進まなかったことがありました。焦っているところはなるべく出さないようにしていたのですが、彼女はうまく察してくれて『私、ここにいってみたいな~』とか『今日は時間あるから、ゆっくりでいいよ』と優しい言葉をかけてくれることがありました。彼女がさりげなく提案してくれたことや、男性のプライドを傷つけないところに惚れました」

素敵な話ですよね。もちろん年下彼女でもできる子はいますが、多くの子は受け身になってしまうと思います。「年上男性なのに情けない!」とイライラが顔に現れてしまったりするんですよね。笑

③年上女性も、かわいい!

カップルが街を眺めている

年上の女性の方はしっかりとしているというイメージが強いですが、時折見せるおっちょこちょいなところや、普段と違う一面を見ることによってギャップが生まれます。年上女性のギャップも魅力の一つとなります。時に「年上なのにかわいい」と言われるのは、そういうところかもしれないですね。

職場では厳しいという女性でも、一緒に食事や飲み会に行った時にはやさしかったり、甘えてくるという女性の方もけっこういるようです。

年下の女性とお付き合いをした場合は、こちら側が気遣いをしなければなりませんが、年上の女性と付き合うことでそれほど気遣いをしなくても良いので楽という意見もあります。

かわいいと感じる瞬間

「社内恋愛で付き合い始めた年上彼女。社内で接しているときはおとなしめで、落ち着いた雰囲気なのに、デートで会ったときにはいつも見せないような笑顔で声のトーンも明るい。かわいすぎか!」(25歳男性/29歳女性)

「仕事でうまくいかなかった時も、絶対に人のせいにしたり悪口を言わない彼女。でも、そんな頑張っている姿を見ていると愛おしい。」(27歳男性/33歳女性)

「年齢を感じさせない、まだ俺より下の20代にも見えるお姉さん系彼女が、ふと俺の言った『やっぱ○○のことが一番好き』となにげなくいった一言で顔を真っ赤にしていた時。絶対に幸せにしてやるって思った。」(31歳男性/33歳女性)

どれもかわいいですね!もちろん年上男性&年下女性でも同じように「かわいい!」と感じる瞬間はありそうですが、「男性が守ってあげたくなる年上女性」がカップルになっている気がしますね。

④大人の女性としての魅力

年下の女性には無い落ち着いた大人の雰囲気、色っぽさがあるのも年上女性の魅力となります。

全身から出ている色気もそうですが、落ち着き、凛とした態度などでも魅力が増し、それらに惹かれてしまう男性の方も多いようです。お姉さんキャラや和服とも合いそうなのが良いという男性もいます。

経験豊富な年上女性?

「大人の雰囲気」「色気」などは、もしかすると過去の恋愛経験があってこそなのかもしれません。

若い女性は「真っ白」「経験がない」などがアピールポイントになるかもしれませんが、ある程度成熟した女の色気にはそれだけの魅力があります。実際の例をご紹介します。

「年上の彼女はなぜかずーっといい香りがします。バラ系の香りなんでしょうか・・・。香水なのかわかりませんが、とろけそうです。フェロモンですかね?」(26歳男性)

「彼女の所作に、大人の女性を感じます。年下のキャピキャピした感じはないけど、周りの女性からも尊敬されている彼女。一体今までどんな恋愛遍歴があったのか気になります。年上すぎるけど付き合いたい。」(29歳男性)

年上の女性にアプローチするには?

ビジネスマンが求人を探している

年上女性の魅力は多く、言葉では全てを語ることが難しいです。

では、年上の女性の方とお付き合いをしてみたい、身近の年上の女性の方に今まさに惚れているという方のために、年上女性の方とお付き合いをするためのアプローチのコツについて紹介をしていきます。

年下男性の強みを生かす

アプローチのコツとしては、まず年下ならではの強みを活かすということです。

年下の男性の強みとしては、かわいらしいと思わせることになり、お酒を飲む機会があった時には、少し甘えてみるというのも良いでしょう。甘えることで年上の女性の母性本能を刺激し、自分に興味を持たせることができます。

甘える以外にも涙を見せるというのも有効な時もあるようです。

涙は女性の武器というイメージがありますが、年下の男性の武器にもなるため、活用できる場面があれば実践してみるのも良いかと思います。他にも、ご飯をほおばる、緊張しながら誘う、ご飯をおごるなどの手法を使う方もいます。年上女性からしたら、この健気さかいじらしいようです。

結婚を意識していることをオープンにする

結婚式の雰囲気

年上女性は、男性から見たら「強そう」とか「自立してそう」と見ることがあるかもしれませんが、女性の本能として結婚したい人は多いです。たぶん25~40歳くらいまでの90%の女性は結婚したいと思っています。

年上男性と年下女性カップルで一番イメージしやすいのは、女性の年齢が25歳くらいまでだと思います。20代前半だとまだ友達付き合いのほうが楽しい時期でもあるので、あまり結婚を意識していない子がいます。

その子たちと比べると、年上女性の場合は結婚を考えてくれる男性とお付き合いしたいと思っているので、男性のほうから結婚の話をして、女性の気持ちを楽にしてあげられると高評価だと思います。

男を見せる

年上女性は、年下の男性を男として見ていないこともあるので、男性として頼りになるところを見せるというアプローチの方法もあります。「年下なのに男らしい」は高ポイントです。

年下男性の強みとしての、甘えたり涙を見せるときもあり、また別の時には男性として頼りになるところを見せることができます。ギャップを生むことができますよね。これらの手法を組み合わせて使うことができます。

頼りになると思わせるためには、同じ職場の場合は仕事をしっかりとできるところを見せたり、重たいものを平気な顔をして持つ、または持ってあげるなどが挙げられます。相談に乗ってあげるというのも効果的な方法となり、相談に乗った際にはしっかりと自分の意見を述べることでも好印象となりやすいです。

車の運転が上手な男性に惹かれるという女性も多いので、車に乗る機会があれば、難しい駐車やバックなど簡単にこなしてできる男アピールをするのも良いでしょう。

決断力が早いことや、年上女性をリードするのも信頼を得られやすい点です。もしデートに行くことになったら、事前に行動パターンやイメージトレーニングをしておくことでデートの当日にはスムーズに物事を決めることができます。(これは年下女性にアプローチするときにも必須ですよね)

年下男性に気遣われると、キュンと来る

気遣いができる男性も、年上の女性からは好印象となります。年上女性は気遣いが上手な人が多いですが、自分も気遣われたい、大切にされたいと思っています。

具体的な気遣いを示す方法を考えてみました。例えば、年上女性の場合は「強がってしまう人」が多い気がします。これ自体は悪いことではありません。女性が疲れていたり、普段とちょっと様子が違うようだったら、それに気づいて大丈夫ですか、などの一言を添えたり、お茶やコーヒーをさりげなく出してあげるのも大人な男性と思われやすいでしょう。

年上の女性の方がお酒で酔ってしまった場合は、介抱してあげることで気遣いと面倒見が良いと印象づけることもできます。年上の女性に気遣いをするだけでなく、周囲にも気遣いをすることでアプローチをすることもできます。

成功者に多い年上女性×年下男性まとめ

とても魅力あふれる「年上彼女」、いかがでしたか?世の中の4組に1組は年上彼女カップルのようです。

年齢を考えると少し悩むかもしれませんが、成功者には「年下男性×年上女性」の夫婦(姉さん女房)が少なくないというのはご存知でしょうか?

  • イチロー(26)×福島弓子(34)
  • 木村拓哉(28)×工藤静香(30)
  • 向井理(32)×国仲涼子(35)
  • 田中将大(23)×里田まい(27)
    上の数字は、結婚時の年齢が何歳だったかです。

男性が成長できる環境を創り出せる、大人な女性の魅力があるといえますね。

アプローチの際には、年上女性が年下男性を意識していない、異性として見ていない場合もよくあるようです。「年下男性を誘うことに抵抗がある」などの理由のようです。それで、男性側からアピールをしていくのは変わらないですね。

アピールできる機会があれば、チャンスを逃さずにしっかりとアピールをしていくようにしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

本能ハックの注目記事を受け取ろう

素敵な美女に、ローズでアプローチ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

本能ハックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
// ここからページを遅くしているjavascriptとCSS読み込み // ここまでページを遅くしているjavascriptとCSS読み込み