【pairs男性版解体新書】マッチング率を上げる具体的な方法

pairsでマッチング率を上げる方法

恋活サービスで本気の恋がしたいけど、自分に合う彼女が見つからなかったらどうしよう…?

今現在恋人がいないとしたら、なるべく早く素敵な人に出会いたいですよね。

恋活アプリpairsをしばらく使ってみて、マッチングしやすくなる方法が分かってきたので、ポイントをまとめてみます!

プロフィール写真は、自然体のものを選ぶ!

料理や動物だけの写真、ダメ!絶対。

今回、pairsでどれくらいマッチングできるかの体験談を募るために、何人かの男性にpairsへの登録とプロフィールの設定までやってもらいました。

そこで分かったことは、本人写真を載せるほど、「いいね!」をもらえる確率が増えるということです。数値的には約3倍ほど…。

これは、649,412人(2017年8月2日現在)もいる女性をあなたはどうやって選びますか?という話にもなります。

プロフィール写真が「動物」「花」「料理」「風景」とかの女性は、そもそも詳細プロフィールも確認しませんよね?(笑)逆に全部の写真に自分の写真を設定している女性は好印象です。

同じように、「いいね!」もらいたい、マッチングしたい、という紳士なあなたは1枚目に自分の写真、2,3枚目にも自分の写真を持ってきておくのが正解です。

一番自然なのは、友達にとってもらった自然体の笑顔。自撮りよりも、誰かに撮ってもらった方がリアル感が出て、選ばれやすいです。

容姿や顔に自信がないとしても、全然問題ありません。あなたをピンポイントで好きな人は必ずいます。

NGな写真

顔がアップの人のイメージ図

そして、顔がアップすぎたり変顔しているのはNG。「キモイ」と言われかねません。
僕自身、数多く登録されている女性の中で「OK」「NO」というのを判断しているのは、第一印象のプロフィール写真です。あえてキモくする必要はないと思われます…。

あとは男性だったらお金持ち風にしている写真や、元カノと撮った写真も印象よくないです。

実際に僕が投稿した写真や、依頼してプロフィール作ってもらった男性には「友達と旅行に行った時の写真」「顔がはっきり写っているもの」というような明確な基準をつけていました。

ただこれだけですが、みんな1日で3,4人とマッチングできています。

普段友達とメールしている文体で、自己紹介文を書く

「普段はパソコンでプログラミングをしております。よろしくお願いいたします。」←いきなり

とか、急に書かれても女性側は( ゚Д゚)ハァ?って思いません?せっかくプロフィール画面まで来てくれた女性もこれでは少し幻滅。あなたが誰で、どんな人なのかが全く伝わってきません。

文字数は最低200文字は書きたいところです。でも女性は基本的に文字をあまり読まないので、書きすぎはNG。

女性側のプロフィールを見ていると、これいいな!と思ったものがあります。「いいね!」したくなる自己紹介文の書き方。読みたくなる自己紹介文に似たように書けば男性側の自己紹介文もマルです。

例えば、僕が女性の紹介文を見ていてさらに読み進めたくなってしまった内容を引用してみます。

  • なぜpairsを使い始めたかの理由が書いてある
    • 「職業柄出会いがないので、始めました」
    • 「友達に勧められて、はじめました」
    • 「最近恋していないので、始めました」
    • 「いい年齢になってきたので、始めました」
  • 普段何をしているかが書いてある
    • 「友達とおいしいご飯を食べに行くのが趣味です!」
    • 「カメラ大好きです!一人でふらっと出かけるときもカメラ持っています。」
    • 「時間があればライブに行っています。」
  • ダメな人が書いてある
    • 短期間の交際を求めている方は、いいねをしないでください。
    • ガツガツされている方が苦手です。落ち着いた方の方が話しやすいです。
    • リードしてくれる男性が好みなので、そういった方以外は連絡お断りします!

この中で、マッチング率を高めるのに有効なのは一番最後の「ダメなことを書いておく」ということです。

結局マッチングはお互いの「いいね!」が無いといけないので、いいねをもらえないような人を最初から排除しておいた方がいいわけですよね。

pairsを使った恋愛にもいろんなパターンがあるので、「私は○○がダメです。」とあらかじめ書いておけば、いいねが来ません。逆に、「あれ?自分もダメだからピッタリ!」と思えれば「いいね!」が来る可能性が高まるので、自己紹介文にはぜひ入れてみてください!

メモ:つぶやきには何を書く?

自己紹介文とは違い、相手探しの場所に24文字以内で書けるつぶやき。

ここに書くのでオススメなのは、「たくさんの足跡と『いいね』ありがとうございます」というような内容。

その理由は、女性側から「この人はたくさんの足跡やいいねがついている人だから自分も大丈夫かな」と思ってもらえるため。(この人チャラ男なのかな…と思われるかもしれない)諸刃の剣のような気もしますが、このつぶやきで足あとが2倍くらい増えます。

希望条件で「居住地」「最終ログイン」を設定する

検索設定から、居住地と最終ログイン日を設定(pairs)

pairsのお相手を探すページにはズラッと女性のプロフィール写真が写っているはずです。

ここで、一番上の「検索条件」から「居住地」と「最終ログイン」を絞り込み設定します。

僕の場合は東京や神奈川近郊の方には会えますが、さすがに沖縄や北海道にいる女性と会うのは難しいと感じます。もちろん交通費を出して会いに行ってもいいと思うのですが、現実的に「自分の住んでいる近くで本気の恋愛をしたい人」を探したほうが効率的です。

遠距離恋愛は個人的に無理…特に一回もあったことのない人とは。(;´・ω・)

最終ログインについては、pairsには登録しているものの、しばらく利用が無い方を最初から画面に表示させないようにする設定です。アクティブユーザーとピンポイントで恋活できるようにする方法なので、具体的には1ヶ月以内がオススメです。

3か月以上pairsを使っていないとすれば、既に彼氏ができている女性かもしれないので、そういった意味でも絞り込み機能をしっかり使いたいところです。

希望条件はなるべく細かく設定する!好みの人に絞る。

これは非常に大切な「マッチング率を高める方法」であり、pairsで最高の恋人を見つける方法です。

「誰とでもいいや…こっちを好きになってくれるなら」なんて甘い考え捨ててしまってください(笑)

一番いいのは、年齢・身長・体型・職業・年収などを細かく設定する方法です。ここがアバウトだとマッチングもできないですし、マッチング後直接会うことがあっても「いまいち…」とうまくいかなくなります。

条件を細かく設定すると見つからないんじゃ…?

僕の場合は年齢と身長はこだわりたい(年齢は自分の年齢+3まで、身長は155㎝以下)と思ったので、希望条件に設定して探しました。すると、絞り込んだもののまだ6000人ほどの女性が見つかるんですね。

pairsのユーザーが多いことにも助かりますが、参考までに今まで決めた条件は以下の通り

  • 東京都か神奈川在住
  • 1か月以内にログインしている
  • 年齢は33歳以下
  • 身長は155㎝以下
  • たばこは吸わない

これで検索しても、希望にマッチする女性が6707人もいるんです!(*^▽^*)

ということで、ある程度好みの女性を絞っても見つかるのがインターネットでのマッチングサービスの利点なので、意識的にターゲットを絞りましょう。

相性が高い女性には足跡つけて、積極的に「いいね!」

pairsにも、自分のプロフィール情報から相手との相性を自動判定してくれる機能があります。

この相性数値なのですが、実は男性以上に女性は見ているんです!マッチング率が自然と上がる、魔法の数値です。

一般的に、男性より女性の方が占いとか血液型診断みたいなものが好きですよね?それと同じで、仮に相性が90%以上だとしたら、それだけで「この人は運命の人かも…?」と思ってしまうようです。(知人女性曰く)

男性側から見ても、90%以上の相性だとドキドキしてしまうところがあると思いますが、相性が高い女性は要チェックして、最低足跡くらいは残しておきましょう。自己紹介文や写真でググッときたらあなたの側から「いいね!」してみてください。

90%以上の相性の人から足跡がついていたら、女性は自然と気になってしまいますし、「いいね!」が来ていたら無視はできないと思います(笑)

興味のあるコミュニティに参加する

pairsでのコミュニティは、mixiとかFacebookのそれとは違い、メッセージのやり取りができるとか掲示板があるということではありません。

イメージでいうと、何に関心があるのか周りに知らせるバッジみたいなものです。

あまり効果がなさそうなコミュニティ機能ですが、関心のある所に参加しておくだけでもマッチング率は上がります。おそらくコミュニティ経由でプロフィールを見てくれる(足跡がつく)というところからだと思います。

欲求が具体的なコミュニティに参加した方がいい

欲求が具体的なコミュニティ、例えばこんなものがあります。

  • 結婚を考えられる相手と付き合いたい(かなり真剣)
  • pairsで婚活中!(真剣に結婚を考えてる)
  • 一緒に花火大会へ行きたい!(めっちゃ季節限定感)
  • 年上彼氏x年下彼女(年齢での欲求がわかりやすい)
  • 冬デートで手をつなぎたい(このコミュニティにお互い入っていたらすぐ手が繋げそう!)
  • 早くいい人見つけてpairs退会したい(現実的でよろしい)

などなど…。コミュニティにいくつか入ることで、「理想のパートナー」の条件がはっきりしやすいので、活用したいところです。

数でいえば20~25くらいのコミュニティに参加していれば十分だと思います。

コミュニティに入ることで、マッチング率は若干上がった感じがします。体感ですが。

オンラインのユーザーが多い時間帯を狙う

マッチングしたいなら、pairsでアクティブユーザー(ログイン中のユーザー)が多い時間帯にpairsを利用してみてください。

そもそもなぜこんなことをいうのか?「ネットだからいつでもいいじゃない。」そうも思いますよね。

でも、女性はモテるんです。モテているので、その中で目立たないといけないんです。

忘れてはいけないのが、「女性は男性の3倍以上のいいねをもらっている!」という事実です。

これはリアルでも言えることなのですが、

  • 30歳男性の告白された人数…平均2人
  • 30歳女性の告白された人数…平均6人

くらいの数字で、基本的に女の子はモテる!という理論があります。(実際は女性から男性に告白するハードルの高さがあるからだと思いますが。結果の数値は2010年のデータ

つまり、pairsに登録している女子は基本的に毎日「大量の足跡」「大量のいいね」をもらっていると思って間違いないということ。容姿は別として。

その事実を知った今、出来ることと言えば「女の子がオンラインの時に足跡をつけ、いいねを送る!」ということです。

pairsを利用するのに最適な時間

pairsの開発者と管理をされている方に直接お聞きしたのですが、pairs利用者が一番多い時間帯は、13時・18~23時だそうです。そしてこの時間帯にマッチングも一番多くなるそうです。

男女共にオンラインになっているタイミングでいいね!をつけあえて、めでたくマッチングし、すぐにメッセージのやり取りを始めて印象付ける…というパターンですね。

逆に女性が利用していない時間帯にあしあとを頑張ってつけても、女性がオンラインになる時にそのデータは流れてしまっている可能性が高いです。(女の子は基本的にモテる法則より)

本当にマッチングしたいのであれば、pairs利用の時間帯も相手の子に合わせる努力が必要そうです。

足跡チェックをして、良さそうな子にはいいね返し!

一番マッチングに近道なのは、「自分のプロフィールを見てくれた人(足跡がついている人)」にいいねをする方法です!

相手の女子も、1㎜くらい関心を持ってくれているからこそこちらのプロフィールを見てくれているはずなので、足跡がついている女性にいいねはかなりオススメのマッチング率上昇テクニックです。

pairsの管理会社の方に直接データをいただいたのですが、マッチングした男女のきっかけは「足跡からが35%」だそうです。

これはかなり高い数値で、検索経路より、コミュニティ経由より、足跡からマッチングする確率が高いということです。

毎日足跡チェックをして、少しでもいいな~と思った女性には「いいね!」をしてみましょう。

Pairsでマッチングした男性メンバーの感想コメント

今回の企画は、僕がクラウドワーキングサービスで男性メンバーを募ってデータをとったものでした。

紹介したマッチング率を高める秘術を参加メンバーに試してもらった結果を、ここでシェアしますね!

タイミングもあったのかもしれませんが、1か月分のpairs会員費も出してもらえるということで挑戦させていただきました。
24歳まで一度も女性と付き合ったことがなくメッセージのやり取りすら少なかった自分ですが、数人の女性とマッチングできメッセージの交換も頻繁にできるようになりました。
マッチングできたのは10人以上でしたが、メッセージを続けるのは予想以上にハードルが高く今は2人の女性だけになっています。しかしこんな経験できないのでありがたいです。どうもありがとうございました。(YKさん・32歳会社員)
お世話になります!楓音さんの調査によるマッチング率を高める方法で、以前よりもpairsを使うのが楽しくなりました!
先週末は渋谷でタメの子とお茶しました。相手がこちらに関心がなさそうで1回きりになりそうですがw本気で好きになれる子を探し続けたいと思います。(RIさん・23歳フリーター)

現在もpairs1か月分の利用料を本能ハック編集部で負担し、恋を応援するキャンペーンを実施中なので、希望者は以下のフォームからご連絡ください。(条件など詳しいことをお伝えします)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文

実際のレビューがこちらです。

pairsでマッチング率を上げる方法のまとめ

  1. プロフィール写真は、正直に選ぶ!
  2. 普段友達とメールしている文体で、自己紹介文を書く
  3. 希望条件で「居住地」「最終ログイン」を設定する
  4. 相性が高い女性は要チェック!
  5. 興味のあるコミュニティに参加する
  6. オンラインのユーザーが多い時間帯を狙う
  7. 足跡チェックをして、良さそうな子にはいいね返し!

今回は恋活アプリのpairsでマッチング率を上げる方法をご紹介しました。

実際当編集部で利用してみたところ、どの男子もマッチングまではすることができました。あとはメッセージのやり取りを楽しんで、直接会えたら嬉しいな~というところ。

渋谷のスクランブル交差点でもpairsの広告を見かけることもあり、安全に使えるアプリであることは間違いありません!本気の恋をしたい方はぜひpairs無料会員登録で始めてみてください。(Facebookアカウント必須)

\ SNSでシェアしよう! /

本能ハックの注目記事を受け取ろう

pairsでマッチング率を上げる方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

本能ハックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!