マルチデバイスで使えるマインドマップサービス比較【クラウド】

マインドマップ

WindowsでもMacでもiOSでもAndroidでも、すべてのデバイスでマインドマップを使いたい!

そんな希望を持っていたのですが、ドンズバなサービスが見つかりませんでした。

でも、比較してみると「コレならアリかな…」という、マルチデバイス対応マインドマップツールがあったので、ご紹介したいと思います。

探している理想のサービスの条件

こんなマインドマップサービスが、理想です。

  • Windows,Mac,iOS,Android全てで使える
  • オフラインでも使える
  • なるべく安い
    • 買い切りなら1万円以下
    • 月額なら400円以下

こんな感じのサービスが一番いいと思っています。

以前は、Xmind Cloudというサービスがあり、一番しっくりきていたのですが、2018年でそのサービスは終了してしまったのです。

XmindCloudに合いそうなサービスとして探しているのが、今回の記事の趣旨です。

選んだのはSimpleMind

たくさんのマインドマップツールがありましたが、その中で「まぁコレかな」と最終的に残ったのは、SimpleMind(シンプルマインド)でした。

ただ、SimpleMindは、日本語入力で使うとちょっと使いにくい問題点があって、コレさえ直れば最高なんだけど…という感じです。

この問題点とは、PC版で日本語入力するときに、文字入力の枠が狭くて視認性が悪いこと。英語で入力すると、入力枠が自動で広くなるのですが、日本語入力だとエンターキーを押す前(文字変換前)に、全体が見えないのです。(下図参照)

SimpleMindを日本語で使うと枠が狭い

図で伝わるかわからないのですが、入力枠が広がっていないですよね?入力した文字列の最後の「い」しか表示されていません。これ、非常に見にくいのです。

これが唯一の問題。

それ以外は、クラウドで同期も取れますし、すごく使いやすいマインドマップツールだと思います。

SimpleMindを、すべてのデバイスで使えるようにするのは有料になります。全部の費用を合計すると、「960円(iOS)+5100円(Mac,Windows)」で、約6000円の買い切り価格です。

これは、他のツールと比べても、一番安くマルチデバイスでマインドマップが使えるようになる方法です。

候補(MindNode+Freemind)

SimpleMind以外に候補に上がったマインドマップツールを紹介します。

まず1つ目は、MindNodeとFreemindです。値段は、「1800円(iOS)+4800円(Mac)+0円(Windows)」です。

MindNodeは、MacとiOSのみで、Windows版の無いマインドマップツールです。

Windows版があれば完璧なのですが、Apple系だけで使うとしたらもっとも使いやすいマインドマップサービスだと思います。

Windows版が無いのを補うために使うのが、「Freemind」という、オープンソースのマインドマップツールです。

この組み合わせであれば、GoogleDriveやiCloudを一緒に使うことで、マルチデバイスで利用することができます。

候補(iThoughts)

2つ目の候補は、iThoughtsです。

値段は、買い切り制で「1400円(iOS)+5200円(Mac)+5200円(Windows)」です。

SimpleMindより、お値段は高くなりますね。でも、1つのサービスでマルチデバイスで使えるという面は、SimpleMindと似ていますね。

同期は、iCloudで行います。

マイナス点は、SimpleMindと違って、PC版に日本語対応していない点ですね。

候補(Xmind)

3つ目の候補は、Xmindです。

値段は、「3400円(iOS、Mac、Windows)/6ヶ月」です。

Xmindは、マルチデバイスで使う場合、買い切りではなく、6ヶ月毎の課金制になります。

お値段は半年で3400円です。コレを高いか安いと考えるかは、人それぞれですね。

あと、Xmindのマイナス点としては、Mac版の動作が非常に重いという問題がずっと続いているようです。改善されていないようなので、Macではスムーズに使うのも難しいのかもしれないですね。

他のマインドマップサービス比較

今回はSimpleMindを最後に残しましたが、マインドマップツールはたくさんあります。

参考までに、紹介しますね。

MindMeister

お金のことを気にしないのであれば、MindMeister(マインドマイスター)がとても使いやすいです。

これは、PCからはブラウザで使えますし、iOSやAndroidからはアプリで使うことができます。

ただ、1ヶ月だと720円ですし、1年だと7400円ほどかかります。使いやすいツールなので、お金がかかるのはしょうがないとも言えます。

Xmind

上でも紹介しましたが、Windowsで使うのであればXmindが操作感スムーズでした。

しかし、1ヶ月あたり600円と、費用がかかり続けてしまうのがマイナス点かもしれないですね。

Freemind

Freemindは、オープンソースで無料のマインドマップツールです。

PCで使うのであれば、オススメなソフトです。でもiOSでアプリがないのも、クラウドで同期がしづらいのも、マイナス点です。

MindNode5

値段
iOS用 1,800
Mac用 4,800

MindNodeは、Apple系(iOS、Mac)で使えるマインドマップアプリです。

さすがApple系が好きな人が開発しているだけあって、デザイン性が高いマインドマップが描けます。

Mindjet

https://www.mindjet.com/jp/

値段
Windows用 37,692
Mac用 19,332

高い高い(汗)

iMindMap

https://imindmap.com/ja/

値段
Home&Student 11,800
Ultimate 27,000
Ultimate plus 36,000

マインドマップの元祖、トニー・ブザン氏監修の公式サービスがiMindMap。

でも、高い!高いよ…( ・´ー・`)

まとめ

ということで、数あるマインドマップをまとめてみましたが、書き終わって思ったのは、

  • SimpleMind
  • iThoughts

この2つ、どちらでもいい気がしました。ただ、iThoughtsについては、上にも書きましたが日本語版がありません。そこは違いが出てくるところですね。

使いやすいマインドマップサービスを見つけて、アウトプットにもインプットにも活用してください!

\ SNSでシェアしよう! /

本能ハックの注目記事を受け取ろう

マインドマップ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

本能ハックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!