アレルギー系肌荒れは空気清浄機で改善するかも、という話

 2017/10/10 5.カラダの悩みと解決策
この記事は約 8 分で読めます。
空気を変えれば健康になる?

最近アレルギー系の肌荒れがヒドイです。痒いです。特に顔が。眼もかゆい。

ステロイド系のお薬は塗っているのですが痒さが抜けず、このまま放っておくとよろしくなさそう。

そこで僕が目をつけたのが「空気清浄機」でした。今回はそんなお話。

Sponsored Link

アレルギー性の皮膚炎

さてさて、個人的にかなり悩んでいる肌荒れなのですが、僕は以前皮膚科に行ったときに、お医者さんからは

皮膚科の先生
楓音さんの肌荒れは「アレルギー性」「アトピー性」の両方がありますね。

と診断されたんですね。なんということでしょう…。

もともと花粉症でアレルギー反応はあると思っていたのでそれはいいのですが、アトピーも誘発しているとは。すごく悲しい気持ちになりました。(アトピー性皮膚炎というのは、アレルギー症状が出やすい人に起こりやすい皮膚炎です。この2種類は結構密に関係しています。)

でも現実を知ってマイナスな気持ちになっていても、皮膚の方は改善していきません。僕は少し考えてみました。「アレルギー症状改善計画」です。

うーん、最近家にいるときに特にアレルギー性の皮膚炎がひどくて、顔もかゆくなる…何が原因になっているんだろう?

かなり真剣に悩んだ結果、アレルギー性の皮膚炎がある時から急激に強まった可能性があることを突き止めました。それは何かというと…

何が原因でひどくなった?

おそらく、ですが「布団」です。

正確に言うと、定価8万ほどする高級マットレスを中古で買ったんです。東京西川のAirという高級マットレス。野球選手の大谷翔平選手がCMやっているヤツです。

睡眠の質改善に購入したのですが、品物としてはとてもよく快適な睡眠時間をとれるようになったと思います。

ただ、原価で買うのは大変だったので中古で買ったために、この中古マットレスに何かしらのアレルギー物質が入り込んでいた可能性は否定できません。

家の中に何かしらのアレルギー物質が入り込んでしまったために、肌が荒れたり目がかゆくなったりしているのかもしれない、と分析したわけです。

空気清浄機の有無での違い

家の中のアレルギー物質をなんとか処理したい。その時に僕が経験上思いついたのが今回のテーマである「空気清浄機」でした。

僕の友達に極度のアレルギー持ちがいて、僕よりももっと大変そうな生活を送っています。

動物の毛はもちろんだめだし、「動物が目の前にいなくても、動物を飼っている人が近くにいるだけで眼がかゆくなり鼻水が止まらなくなる」という重症なアレルギー症状です。

その友達は、ある程度健康な生活を送るために自宅に高級空気清浄機を2台設置していました。

彼曰く「空機清浄機があるだけで全然違う。あ、でも機能していない空気清浄機だと全然ダメ」という感じで、カラダ自体が空気清浄機マイスターのような機能を果たしているようでした。

つまり彼の経験から、空気清浄機の有無でアレルギー症状はだいぶ変わる、ということになります。

自宅のアレルギー物質は空気清浄機で対策できる?

僕はその友達以外の実例を探すためにネットでの体験談を探してみました。

するとやはり「空気清浄機とアレルギー」の関係、そして「空気清浄機と肌荒れ」「空気清浄機と家のホコリ」等が関係しているようでした。

人によってはアレルギー物質が、部屋のほこり(ハウスダスト)のこともあるそうなので、かなりの確率で僕の肌荒れの原因は空気清浄機で改善できるとあたりをつけられたというわけです。

「掃除機」ってどうなの?空気清浄機と比較

空気清浄機でアレルギー症状に対抗できる気がしたのですが、ふと「掃除機で吸い取ったらダメなの?」と疑問に感じました。

ホコリにしても動物の毛などにしても、とりあえず綺麗にしたいなら掃除機でもよさそうですよね?

空気清浄機の機能と掃除機の機能を比較してみると、製品によっては「おいておくだけで掃除機能」みたいなものもついていて、空気清浄機だけでかなりのホコリを吸い取ってくれるものもあるようです。

でもやはり掃除機には掃除機なりの役目があって、部屋の隅に貯まりやすいホコリなどは空気清浄機だけでは吸い取れないようです(-_-;)

空気清浄機のホコリやアレルギー除去機能は24時間稼働させておいて、やはり定期的に掃除機でしっかり掃除をすることで、部屋の空気を綺麗に保てます。結果、アレルギー物質をかなり除去できるわけですね。

空気清浄機でアレルギー性の肌荒れが解消するかもしれない…これは僕にとって朗報でした。

どんな空気清浄機がいいのか?

肌荒れと空気清浄機の関係がある程度つかめたと思うので、あとは「オススメの空気清浄機ランキング」みたいなサイトにお任せしたいと思うのですが、ここからは勝手に僕の空気清浄機選びの方法をご紹介します。(笑)

空気洗浄機の選び方

僕は6畳の部屋にいるので、6畳の部屋用で考えてみます。

  • 大きさは何畳用か?
    • エアコンと同じで、使う部屋の広さを元に選ぶのが基本。
    • 例えば6畳ワンルームだったら、最大適用床面積が12畳(2倍)まで対応している製品を選ぶ。6畳に6畳対応では効率が悪い。
  • 集塵方式
    • ファン式(アレルギー物質除去目的ならファン式でOK。)
    • 電気式(またの名をイオン式。運転音が静かだけど値段が若干高い。)
  • 加湿機能がついているかついていないか?
    • 加湿機能がついていると、風邪やインフルエンザ予防に効果的
  • PM2.5対応か?
    • PM2.5は特に小さい粒子なので、対応している方が高性能です。
    • アレルギー症状を緩和したいなら対応していたほうがいいかも?
  • フィルター寿命の長さ
    • コストカットをしたいのであれば、フィルター交換不要タイプがオススメ。
  • メーカー毎の特徴
    • ダイキン
      • 空気清浄機の大手。ここを選んでおけば一番いいかな。
      • 光ストリーマ機能があれば、ウィルスやダニ、花粉までも分解!
    • パナソニック
      • ナノイー機能でイオン効果。キレイな空気を吸えるらしい。
    • シャープ
      • プラズマクラスター機能。
      • カビやウィルス、菌の増殖を防ぐ。消臭や静電気軽減などにも有効らしい。
    • 結局どこを選んでも大して変わらない気がする(私見)

空気清浄機は各社で少しの違いがあるものの、そこまで大きな違いはなさそうなので、僕が今検討しているのはこれです。

価格.comで選んだ6畳用空気清浄機

価格.comで比較してみたのですが、基本的にAmazon.jpで買うのが安いようです。すごいなAmazon。

空気清浄機カテゴリでベストセラーだしこれでいいよねw

という適当な紹介は無しにして、なんでみんながこれを買っているのか考えてみました。

  • 値段が1万円台でお手頃
  • プラズマクラスター機能でホコリ吸引してくれる
  • 脱臭フィルターが10年間交換不要
  • PM2.5対応で言うことなし

レビューを見てもこれだけでいいかな…と感じています。

でも僕は疑り深いのでもう少し調べてみます。

ダイキンは若干高め

ブランドで選ぶとしたら、個人的にはダイキンを選びたかった僕。やはりダイキンの空気清浄機はロングセラーで企業も取り入れているので安心ですしね。

でもAmazonでサラーッと見たところによると、お値段が2万半ば以上するんですよね。

予算に余裕があればいいかもですが、少し敷居が高い気がしました(;´∀`)

空気清浄機の中古品はどう?

ここまでするか、という感じですが空気清浄機の中古品をメルカリやヤフオクで調べました。

もともと2~3万するものが中古だと1万円以下で買えたりしますが、ちょっとやめておいた方がいいかなと思ったのは、製造年がかなり古いんですよね。

例えばダイキンの空気清浄機定価3万のものが、1万円で出品されていました。でも製造は2010年だったり…やはり新しいものの方が性能がよくなっていると思うので、やはりAmazonで新品かな?

皮膚炎と空気清浄の関係まとめ

今回は、アレルギー性皮膚炎には空気を綺麗にすることで対処する!というお話を書きました。

肌荒れっていろいろな原因があると思うのですが、「アレルギー性」と診断された場合は、いつも過ごす部屋を綺麗にするようにするのがよいということですね。

しっかり掃除機やぞうきんなどでも掃除しつつ、肌荒れを起さない環境づくりをしましょう!

いろいろ悩んで買ったシャープのFU-F51-Wという空気清浄機の続編記事▽

\ SNSでシェアしよう! /

本能ハックの注目記事を受け取ろう

空気を変えれば健康になる?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

本能ハックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link