好きな女性に告白する正しい方法。8割の成功率でフラれない告白とは?

スマホで愛のメッセージを送る男性の素材
編集長
あの子のことが24時間頭から離れない!告白してくる!!!
絵里
告白したいほど、好きな人がいるってとても素敵なことだと思いますが、ちょっと待って!

おそらくその勢いだけで行くと、私の経験上女の子はびっくりして引いてしまいますよ。

編集長
え…そうなんですか?告白した5分後くらいには手をつないで歩いているイメージまでできていたのに。

絵里さんはかなり経験豊富な大人女子ですが、失敗しない告白の仕方を知ってるとか?

このように、男性には告白前にいろいろな不安があると思います。

今回はこの記事で、正しい告白の本質的なところをお伝えします。これを知っていないと好きになったら負けの本当に「負け=失敗」になってしまいます。

この記事では男性が好きな女性に告白する時意識してほしいことを書きますが、もちろん女性でも参考になる点もあると思います。それでは早速見てみましょう!

告白のプロはいる?

好きな人に告白をしたら、100%付き合える能力を持った人がいると思いますか?

実は、答えはNoなんです。どんなにモテる人でも、経験豊富な人でもNo。

その理由は、告白は人間相手だからです。人の心を100%読める人がいたら、告白の成功率を100%に上げられるかもしれませんが、残念ながらそんな能力を持っている人はいません。

例えばですが、傘を売るのがとてもうまいセールスマンの人がいるとします。その人はいろんなシチュエーションで傘を100人に売らなければいけません。100人全員に買ってもらうことはできるか?というと難しいですよね。今現在雨が降っていなくて必要ない人がいるからです。

同じように、人相手に告白して、自分と付き合ってもらう(売り込む)時に100%はありえないんです。相手によっては「今は誰とも付き合いたくない」という人もいます。

告白すると高い確率で付き合えている人がいるのは確かですが、そう見えるだけ。実際に10人に告白して10人と付き合えている人がいたら、その人は正しい告白の仕方を知っているからです。

振られるのには理由がある

告白が高確率で成功する人もいる、と書きましたが、失敗してしまう理由は何なんでしょうか?

告白失敗=フラれることがあるのはなぜでしょうか?

テクニック・マニュアルを実践したのに…

世の中には恋愛テクニック集や、狙った女を必ず落とすテンプレートマニュアルみたいなものが存在します。

そういったものを使っても、フラれてしまう。なぜでしょう?

その理由はやはり、

  • 実践者が違うから
  • 実践する相手が違うから

この2点。マニュアルを書いた人の通り100%実践できるのは、書いた人だけ。人生経験が全く同じの人は世界に一人も存在しません。別な人が実践した時点で、マニュアルを100%は実践できません。

同時に、恋愛マニュアルを読んだ人が「誰に実践するか?」で、ここにも人が関わってきますよね。

実践者と対象者が違ってくるので、小手先のテクニックではどうしても限界があるんです。「女の心をだましてメロメロにする」なんていうテクニックもあるようですが、そういった文言は販売者や広告業者が使っている「セールスコピー」というものにすぎません。騙されているのはそう言った教材を買ってしまう読者自身なんです。

成功できる場合

失敗する原因がわかったところで、「あまりフラれない人」ができている1つのことがあります。

それは、相手の人をしっかり見ていることです。

「3回目のデートで告白すれば成功率アップ!」とか「女はロマンチックな所が好きなので夜景の見えるシチュエーションで告白が鉄板」とかよく聞きます。

でも、女がすべてその状態を求めているのでしょうか?

そこはやはり、「人」として見ないといけません。「女」ではなく「その人」です。

相手の女性が何を求め、どうしてほしいかを知り、それを満たしてあげることが自然とできている人は、告白の成功率が100%に近くなります。

この考え方は、告白が成功した後、お付き合いしているときにも覚えておいてほしいです。「女はこうすると喜ぶ」は一般論で、相手の女性が求めていないことかもしれないんですよ?

何で告白するのか?

そもそも、なんであなたは告白したいのでしょうか。変な質問ですが、おそらく下の2つの理由でしょう。

不安だから・心配だから告白する

よくあるのが、「誰かにとられちゃうと不安だから」とか、「今告白しないとタイミングがないから」とかいう理由です。

これは悪い動機ではないのですが、告白する時期について自分中心になってしまっています。

告白の成功率は、50%くらいです。

好きだから告白する

「告白する理由は簡単。相手が好きだからさ!」という答え。これは当然のように思えます。

でも、この告白の成功率はやはり50%。

その理由は、相手と付き合いたいから告白するということですが、相手が付き合いたいと思っているかはわからないからです。

最終的に、付き合ってカップルになりたいというゴールは間違っていません。でも、あなたが単に付き合いたいから告白するというパターンだと、1/2の確率でフラれることになります。

正しい告白は、一発逆転を狙わない

自然体の女性の無料素材

今回のテーマの核心の部分をお伝えします。

告白を成功させたいなら、自分本位で告白しない方がいいということです。

「じゃあどうやって告白するの?好きって気持ちを抑えられないよ…。」とお悩みのあなた。

答えは、相手が告白を待っている状態にしておくです。

あなたの気持ちが抑えられなくて、また成功確率が50%でかまわないということなら、告白してみても全然いいと思います。それでも成功率は50%なので、それなりには付き合えると思います。

30人くらいにあきらめないで告白し続けていれば、少なくとも3,4人とはカップルになれます。その理由は、大半の女性は「受け身」で自分を求めてくれる人を好きになるからです。

  • 男性…自分の一番気に入った人を好きになる
  • 女性…自分を一番気に入ってくれた人を好きになる

という本能が働いているからですね。これは覚えておくといいかも。

でも、今現在狙っている人がいて、どうしても失敗したくないということであれば、

相手が告白を待っていて、告白してあげないと逆にかわいそうな状態

にする努力をしてください。これも、相手の女性をよく観察していないといけないですし、告白が相手の需要を満たしてあげることになるので、とても親切な告白です。

「告白してあげないと彼女がかわいそう」とあなたが思えるくらいになっていれば、「好き」や「付き合ってください」を言わなくても付き合えます。でも絶対どこかの時点で、言葉にして告白をしてくださいね相手は待っているわけですから。

女性が告白をしてほしくてしょうがなくなるくらい、あなたへの好意を上げる方法は次の記事で書いています。

失敗しても、成長できる

最後に、女性に告白するというのはとても素敵なことです。

もちろん、女性が男性に告白するのも素敵ですが、やはり男性のほうから動いてほしいです。

告白に失敗して、フラれるとしても、いいこともあります。

  • 一人の人を好きになって、人間的に成長できる
  • 相手の女性は、一人の女性として見てもらえて嬉しい
  • これからは今まで片思いに使っていたエネルギーを、他のことに充てられる

結構無理やりな感じもしますが、実際「告白しない」より「告白した」のほうが成長できることは間違いありません。

でも、フラれたからといって、恨みの気持ちからストーカー化したり、しつこく関係を迫るのは絶対にNGです。女性は弱いので、男性から告白されて「ごめんなさい」と断るのも、怖いこともありますし、命がけなんです。そこは覚えておいてくださいね。

今回の記事を読んで、これから告白をしようとしている人が「成功率8割以上の高い成功率で」、意中の人と幸せになれることを祈っています!正しい告白の方法は、別サイトに続きがあります

まだドキドキするような恋愛を始められていない、でも始めたい!という時は、ステップ1の出会いを増やすところから始めてみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

本能ハックの注目記事を受け取ろう

スマホで愛のメッセージを送る男性の素材

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

本能ハックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!