恋活サービスランキング2018年【アラサー男子のオススメ比較】

恋活サービスランキング2018年【アラサー男子のオススメ比較】

真剣に恋愛したい男女が利用する恋活サービス
編集長
「出会い系サービスは危ない」という時代は終わったみたいだし、周りのみんなが使い始めたから、僕も重い腰を上げて恋活サービスに登録するぞ!

…って恋活サービス多すぎ!どれがいいのかわからないw

そこでアラサーライターが集まっている本能ハック編集部で、いくつかの恋活サービスに実名登録して使ってみました。最初は「大丈夫かなぁ」と思っていたのも、使っているうちに本気で恋ができそうなお相手が見つかりワクワクしてきました!

今回の記事が、数ある恋活サービスをまだ使ったことのない方の参考になればと思っています!

※恋活・婚活サイトのお相手画像付きで使用感レビューをしているサイトが大半ですが、規約を見ると「お客様のプライバシーを守るため、 ご自身の情報であるかどうかにかかわらず、サイト内のスクリーンキャプチャの公開を一切禁止しています。」との表記があります。当たり前ですがお相手の個人情報が関わってくるので、モザイク・ぼかし加工も含めてこのページではオフィシャル素材以外の画面キャプチャはつけていません。ご了承ください!

恋活サービスを使ってよかったこと

毎日恋したい女性と連絡できる!

実際に使い始めて、こんな風に生活が変わった!というのを一言でいうと、こんな感じです。

  • 使わなかった時…毎日連絡を取り合う相手は同性の男性のみ…。
  • 使った後…恋愛を求めている女性とメッセージのやり取り圧倒的に増えた。ほぼ毎日!

出会いがないと思っていた毎日でしたが、恋活サービスのおかげで毎日(恋したい)異性と連絡できるようになるのは利用する価値大だと思います!

恋活サービスを選ぶ時の5大注目ポイント

気分が良さそうなイラスト

ユーザー数

月額会員費を払って恋人を探すマッチングサービスなので、普段出会うチャンスのない素敵な人とマッチングして、カップル成立までいきたいですよね?そこで最重要になるのがユーザー数(会員数)です。

登録ユーザー数とアクティブユーザー数がなるべく多いサービスを選ぶのがベストです。下のランキングはこのユーザー数も重視しています。

料金

「出会い」という貴重なチャンスを提供してくれる代わりにお支払いする利用料金。なるべく安いところがいいと思ってしまいます。しかし、安いだけで本当に好きになれる相手が登録していなかったら残念ですよね。安さだけを考えず、男性会員の大体の相場は3000円~5000円と覚えておくといいと思います。

ちなみに会員費用は男性のみが払うサービスが多く、女性は完全無料なところも多いです!

目的

恋活サイトを、短期の恋愛関係だけに使う人もいます。登録している人すべてが結婚目当てではないのが現状です。

恋活サービスによっては、カップル成立だけを目指す出会いセッティングだけのようなものもあるので、それぞれのサービスの特徴をつかんでおきましょう!

年齢層

サービスによって、登録している人の年代が変わってきます。若いところは20歳前後、サービスによっては30歳前後が多いところもあります。

カップルになって幸せになれそうな年齢層がたくさん登録しているサービスを使うのがポイントです!

男女比率

お付き合いできる女性を見つけたいのに、登録者の8割が男性だった!なんてことがあると、なかなか理想の人には会えません。登録者の中の男女比率も選ぶ際のポイントになります。

今回紹介しているサービスは、男女比が6:4が大多数。4割が女性なので、あまり頑張らなくてもお相手が見つかるサービスです。

婚活サービス【おすすめ】ランキング

オッケーマーク

それでは早速、Facebookマッチングアプリ3選と、Facebook以外で本気の恋を始められるサービスをランキング形式でご紹介します。

1位Pairs(ペアーズ)★★★★★ 5

  • ユーザー数:570万人(日本最大会員数)
  • 料金:登録~マッチングまで無料。マッチング成立からメッセージのやり取りが有料。1898円~/月。女性無料!
  • 目的:恋愛、婚活
  • 年齢層:18-40歳まで幅広い。Facebookユーザーならだれでも使える。
  • 女性会員の比率:約40%

とりあえず無料登録だけでもできることが多いのが特徴のPairs!とりあえず登録してプロフィール設定しただけで、4時間で3人とマッチングできました。

Facebookアカウント(友達10人以上)があることが必須ですが、Facebookでログインすれば婚活中・彼氏募集中の女の子がずらりと表示されます。知り合いには使用していることがばれないシステム。

有料会員になりたくなるタイミングは、マッチングした後のメッセージのやり取りからなので、そこまでは無料で楽しむことができます。僕が一番最初に登録してみたサービスで、仕組みがよくできていることにビックリしました。

口コミの評判もおおむね評判がよく、マッチング成立しやすい規模のサイトだと思います。「pairsで出会えない!マッチングできない!」という方は以下の恋活サービスを最大限活用する方法をご覧ください。

pairs公式サイトへ

2位Omiai -オミアイ- ★★★★ 4.5

  • ユーザー数:累計300万人以上
  • 料金:登録~マッチングまで無料。マッチング成立からメッセージのやり取りが有料。2780円~/月。女性無料!
  • 目的:恋人探し、恋愛、婚活
  • メインの年齢層:20代~30代。
  • 女性会員の比率:約40%

Omiaiは、pairsと同じくFacebookを使った国内最大級マッチングサービスです。pairsとの違いは、恋活マッチングアプリとして恋人探しもできるサービスであること。もちろん二人の相性が良ければ結婚までいけたらいいな、とは思いますが!

以前の出会いサイトと対比されることも多いかもしれませんが、出会い系サイト感はゼロでした。Omiaiの公式サイトにも、「当サイトは出会い系ではなく恋人探しのサービスです」とあります。長く付き合える恋人探しができる素敵なサービスだと思います。

2018年夏の時点で、累計マッチング組数は累計1500万組以上。これは1日平均25000マッチングしているということなので、登録することで普段の生活で会わない恋人候補と知り合えることになりますね。「恋人はマッチングアプリで探す」というのが定番になっているのが理解できるサービス展開です。

Omiai公式サイトへ

3位with(DaiGo監修)★★★★ 4

  • ユーザー数:35万人
  • 料金:登録~マッチングまで無料。マッチング成立からメッセージのやり取りが有料。1800円~/月。女性無料!
  • 目的:恋愛、婚活
  • 年齢層:20-30歳くらい。
  • 女性会員の比率:約40%

メンタリストのDaiGoさんが監修しているFacebookを使ったマッチングアプリ。Pairsと一緒でサクッとお相手を探せるのがいいところです。

有料会員になりたくなるタイミングは、Pairsと同じくマッチング後のメッセージのやり取りをする時なので、それまでは無料で使えるわけですね。Pairsとの違いは、会員数です。やはり日本最大のPairsには登録者数ではかないません。

しかし、20代男女の登録者が多いのが特徴なので、20代の女性と知り合いたいという方にはおススメできるのがwithだと思います。

with公式サイトへ

4位Match.com ★★★★ 4

  • ユーザー数:250万人
  • 料金:男女共に登録は有料。2500円~/月。
  • 目的:恋愛、婚活
  • 年齢層:20-50歳くらい。
  • 女性会員の比率:約40%

3つ目にして、やっとFacebookアカウントがなくてもいいマッチングアプリが出てきました。アメリカで1995年から運営している「オンラインデーティングサービス」の草分け的な存在のサービスです。世界規模で見ると世界最大のマッチングサービスというのが特徴。メールアドレスとパスワードだけで無料登録できました。

男女共に同額の利用料を払う必要があるので、婚活・結婚に真剣な人だけが登録してくるというサービスになっています。

Match.com公式サイトへ

5位ラブサーチ ★★★ 3.5

  • ユーザー数:155万人
  • 料金:登録は有料。お試し期間無し。2000円~/月。
  • 目的:出会い、友達探し、恋愛
  • 年齢層:20-30歳くらい。
  • 女性会員の比率:約40%

2001年から運営している老舗の婚活サイト。

無料で会員登録できるサイトが多い中、ラブサーチは初回登録から月額固定の利用料金が発生します。その分サクラがいないことを売りにしているクリーンなシステムで、恋人候補を探せます。

ラブサーチ公式サイトへ

6位タップル誕生 ★★★ 3

  • ユーザー数:200万人
  • 料金:登録~マッチングまで無料。マッチング成立からメッセージのやり取りが有料。1817円~/月。
  • 目的:友達探し、恋愛
  • 年齢層:18-30歳くらい。
  • 女性会員の比率:約30%

タップル誕生は渡辺直美さんの恋愛バラエティー「オタ恋」や、abemaTVの「アプリで恋して何が悪い」にも使われていた若者に人気の恋活アプリです!

真面目に恋愛したい男女が同じ趣味や好きなことをベースに出会う、というコンセプトのマッチングアプリとなっています。

登録者の年代は18-25歳という若い世代が中心になっています。女子大生や新卒社会人にも話題のようなので、趣味の合う異性の友達と会いたいのであれば、タップルが良さそうです。

逆に、マッチングしてから恋愛や結婚まで発展することは稀のようなので、結婚をゴールに考えている人にはあまりオススメできません。

タップル誕生公式サイトへ(18歳未満の登録禁止)

7位街コンジャパン ★★★★ 4

  • ユーザー会員数:126万人
  • 料金:料金相場は男性7500円、女性3500円。
  • 目的:婚活
  • 年齢層:20-40歳くらい。
  • 女性会員の比率:約50%

今回紹介している中で唯一ジャンルが違うのが、街コンジャパン。このサービスを使えば、日本全国で開催している街コン・婚活パーティーの一括検索ができます。男女共に費用がかかるので、本気で気の合う相手を探しに来ている人が多い印象です。

婚活ブログなんかをやっている方がよく利用していますよね。Facebookやアプリなどで知り合うのではなく、まず直接会ってすぐに相性を確認できるのがいいところですね!

街コンジャパン公式サイトへ

恋活サービスの料金比較

お財布を取りだしているイラスト

各サービスの利用金額は次のようになっています。(スマホでは横スクロールできます)

 none 1か月 3か月 6か月 12か月 補足
pairs 3480円 2480円 1980円 1480円 プレミアムオプション1000円~/月
Omiai 3980円 3880円 3780円 2780円 プレミアムパック3980円/月
with 2800円 2600円 2300円 1800円 1週間プラン1300円、ポイント制あり
Match.com 3980円 2793円 2467円 1750円  –
ラブサーチ 3980円 3800円 3000円 2000円  –
タップル誕生 3400円 2800円 2634円 1817円 オプションのアプローチカード100円~
街コンジャパン  –  –  –  – 参加毎のチケット制。返金保証あり!

ざっくりですが、このような感じです。やはりFacebookを使って恋人を探せる「pairs・Omiai・with」の利用料金は安い印象ですよね。Facebookという既存システムを使っているからだと思います。

恋活サイトを活用するポイント

解説しているひよこのイラスト

実際にpairsなどの恋活サイトに登録してみて、4時間ほどで3人の女性とマッチングできたので、その時気を付けていたことをご紹介します!

プロフィールの書き方のコツ

プロフィールの書き方は、趣味とか仕事とかの内容より、どうやったら相手に信頼してもらえるか?警戒されないか?といったところに気を付けて書いてみるといいと思います。これだけで女性の方から「いいね」してもらえる確率がグッと上がります!

例えば、あなたが恋活サイトでいろんな女性を見ていた時に、どんな人なら「いいね」しやすいか、親近感が沸くか注目してみてみて下さい。それと同じことをあなたのプロフィールにも書いてみると女性から「いいね」してもらいやすいです。文体も固くない方がいいですね。

好みの相手を探すコツ

僕は個人的に年齢と身長が大事だと思っていて(かなり主観です)、pairsは無料会員の状態で身長や体格を絞り込んで恋人候補の女の子を探すことができます。

withは自分のプロフィールをしっかり書いておくと、メンタリストのDaiGoさん直伝(?)の自動相性度判定をしてもらえるので、その中から雰囲気で選んでもいいと思います。

実際にリアルで会うコツ

恋活サービスやマッチングアプリを使って、二人がお互いに「いいね」をするとマッチング成立になります。この仕組みは街コンや婚活パーティーと一緒ですね!

お互いに印象は悪くないはずなので、ある程度メッセージをやり取りして信頼関係を築いてから、早めにランチか午後のお茶の約束をして、短時間会うといいと思います。

理由は、毎回ディナーで会っていると費用もバカにならないですし、女性もあらゆる男性からアプローチを受けているはずなので、気軽に会って「YES or NO」の判断をしたいと思っているからです。

好感度=近接+頻度+持続期間+強度

という人に好かれる方程式がありますので、参考にしてみてください!※参考:人に好かれる会話術

恋活サイトを活用している人のブログ

虫眼鏡でのぞいているひよこのイラスト

僕意外に今回紹介したサービスを使っているブログをご紹介します!口コミだけでなく、レポートや独自の切り口が面白いと思って読んでいます(笑)

アラサー女子の婚活 – アラサー女子がpairsを実際に1年間使ってみた口コミ・体験談・感想 : http://xn--u9j9e7bulpdp370ailbg2cu16e.com/

マンガ込みで婚活に励んでいる女性目線のブログサイトです。面白い!

その他は長くなってしまったので、漫画で楽しく恋活・婚活サイトの活用ストーリーが見られるサイトのまとめを次の記事にまとめました。時間があればぜひ読んでみてください!面白いですよ~。

恋活サービスの口コミレビュー

メガホンで口コミをレビューするひよこ

実際に恋活(マッチング)サービスを試した方のレビューをいただきましたので、参考にしてみてください!

サービス:pairs

いわゆる恋活サービスをいくつか使ってみましたが、pairsが一番マッチング率が高かったです!ビジュアルは普通なので、そこまで自信があるわけでもないですがこちらが10人にいいねすれば、一人はいいねを返してくれると思います。(33歳・公務員)
評価:★★★★☆(4点/5点)


サービス:pairs

婚活パーティーなどにも参加したことがありますが、Facebookマッチングも面白そうだったので登録しました。結論から言うと、私には合わなかったです。

理由は、フィーリングが大切だと思っているのでどうも画面上だけだと判断がしづらかったからです。いろんな女性と連絡が取れるようになる点は満足ですけどね。(29歳・インストラクター)
評価:★★★☆☆(3点/5点)


サービス:Omiai

30歳を超えてから、結婚していないのが私だけだと焦りを感じ、使ってみました。

Omiaiに登録してわかったのは、このサービスは真面目な出会いを探している人が多いんだということです。pairsの口コミを見ると、比較的すぐに仲良くなって会えるような印象ですが、Omiaiの場合は将来を考えられない人は会ってもらえなそうです。Omiaiは恋活・婚活マッチングアプリのサービスらしく、結婚に真剣な人が多いということが分かりました。(34歳・会社員)
評価:★★★★☆(4点/5点)

恋活サービスで気になるQ&A

何で18禁なの?怪しくないの?

恥ずかしがっているひよこのイラスト

以前、こういった「恋活サイト」や「婚活サイト」を見た時に「18禁」という言葉が目に留まってしまって、ああアダルトサイトみたいな怪しいサイトなのかな?と考えていた時期がありました。

でも、実際に使ってみてわかったのが、合法的に結婚可能になる年が18歳というだけで、結婚目的でない18歳以下の人が登録するのを防ぐ目的のようです。

実際、サービスによっては本人確認書類による年齢認証が必須のところもあるので、運営側が利用者の属性を絞り込むために18禁としているということになります!

本人の顔写真を載せちゃって大丈夫?友達にバレない?

スマホを操作している

登録した後に、プロフィール写真を載せてなくてもいいのでしょうか?

答えを書くと、似顔絵とか後ろ姿でも問題はありません。顔写真を載せなくても使うことができます。

しかし!プロフィール画像に手を抜いていると、誰ともマッチングできません。

無料素材とか芸能人とか後ろ姿とか、本人写真を載せない方法はいろいろありますが、それだと恋活している意味がないと思います。もし本当に載せたくなければ、直接現地に行って出会いを増やせる「婚活パーティー」に参加することをオススメします。

pairsやOmiaiはFacebookを使うマッチングサービスですが、友達にバレる心配は限りなく低いです。

まず、同性のユーザー情報は1ミリたりとも画面に出てきません。画面に出てくるのは異性で恋人を探している人だけです。それは相手も一緒です。

pairs登録ページ

一番バレる確率が高いのは、Facebookのタイムラインに「恋活中」に関係する情報が出てしまうことですが、それはあり得ません。(上の画像参照)バレる経路としては何になるのかというと、Facebookでは友達になっていない人がpairsを使っていた場合です。

顔見知りの人すべてとFacebookで友達になっているわけではないので、そういった人がこちらを見つけてしまう可能性はあります。

しかし、逆に考えてみるとその方も恋活しているということなので、見つけたことをお互いばらして積極的にアプローチしてみるのもありなのではないでしょうか?w

なぜ女性無料が多いの?

なぜ男性だけ利用料金が発生するサービスが多いのでしょう?マッチングサービスにしても、婚活パーティーも女性無料や女性の方が価格が安いところがほとんどですよね。

この「女性無料」という理由には諸説あるのですが、いくつか理由をピックアップしてみると

  • 日本で男女比を考えた時に女性が少ないので、女性ユーザーを優先的に集める必要があるため
  • 女性が待ち、男性が追う形が一般的なため
  • サクラを排除するため

という感じです。個人的には2番目の理由が濃いかな?と思っていて、いまだに「最初のデート代はなるべく男性が払うのがカッコイイ」みたいなところがありますよね(笑)

それがいいか悪いかは別として、普通に生活していたら会う可能性の無い理想の女性との出会いの場を作ってくれているので、月2000円くらいの会費なら出してもいいかな、という感じがします。

登録している女性はどんな人が多いの?

自己紹介文を見たところ、「出会いがない」「友達に紹介されて」「そろそろいい年なので」という理由が多かったです。恋したい女性は多いんですね!

職業はなぜか看護師が多い印象で、あとは事務職とか保育士という女性に人気の職業の人が登録していました。医療や教育現場では出会いが少ないんですかね…?

結構驚いたのが年収で、400万~600万という人が多いんですよ。これ男性負けてない?という感じでした。男性ももっと頑張って稼がないと!

pairsの女性職業

解約は簡単?

お辞儀して別れを告げるイラスト

僕も登録したpairsを例にしてみると、解約(退会)はすぐできました。

パソコンかスマホでpairsホーム画面の「お問い合わせ」から「お問い合わせカテゴリ」の中の「退会」を選択します。

すると、退会手続きの画面にすぐ移動できて、解約することができます。

注意点は、

  • 過去のメッセージや「いいね」のデータがすべて削除される
  • 再登録しても、過去のデータは戻らない
  • 退会処理をすると、30日間は再登録ができない

というところです。特に最後の、解約した場合は30日間再登録ができない、というのは覚えておきたいですね。できれば何人か実際にメッセージをやりとりしたり会ってみて、合わなかったら退会という感じでもいいと思います。もちろん一度も課金せずにすぐに解約することも可能です。

恋活サービスのまとめ

ガッツボーズしているイラスト

まとめです!今回使ってみた恋活サービスの中では、利用料も安く国内登録者数が最大のpairsがいいなと思いました。率直な感想は、「恋愛したい女性がこんなにたくさん見つかるんだ…!」でした。

システムも使いやすかったですし、「恋愛したくなったらpairs」という選択肢もアリだと感じることができました。

恋活サービス全体では毎日5000人以上の男女が新規登録しているので、今日しか会えないかもしれない一期一会の出会いを大切にしたいですね。迷ってしまったら、みんなの登録しているpairsがオススメです。(^^♪

pairs公式サイトへ

\ SNSでシェアしよう! /

本能ハックの注目記事を受け取ろう

真剣に恋愛したい男女が利用する恋活サービス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

本能ハックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!