ジャズピアノレッスンの相場は?教室や先生の選び方を解説します

 2018/02/20 4.毎日の楽しみ方
この記事は約 7 分で読めます。
ピアノを弾く綺麗な女性

2018年から、ジャズピアノをしっかり習ってみることにしました。「師事(しじ)する」というやつです。

そこで気になったのが、ジャズピアノのレッスン料金の相場。

今回は、「ジャズピアノを習って短期間でうまくなりたい!」という方のために、相場や先生の選び方などを体験談からまとめてみました。

結局、いくらの料金で始めたの?

まず、2018年1月よりジャズピアノを正式に習い始めた僕は、いくらで始めたかというと…。

6000円/1時間

です。

高いか安いか、人それぞれで感じ方は違うと思いますが、1時間6000円。僕は安いと思っています。

そして、いろいろ比較してみたところ、1時間6000円というのは、相場から見ても普通の料金のようでした。僕は首都圏住まい(都内)ですが、全国的にそこまで違いはないのかなと。

どんな先生から習っているの?

参考までに、僕のジャズピアノの先生は、こんな方です。

  • ジャズピアノのソロCDを出している(Amazonで買えます)
  • 1か月の半分以上はどこかでライブをやっている
  • 日本最大のJAZZイベント、横浜ジャズプロムナードにも出ている

…はい、完全にプロの先生ですね。(笑)なぜまともにピアノが弾けない僕がプロから教えていただいているのか…とにかく感謝ばかりです。

ちなみに、僕のピアノスキルはこんな感じです。

  • ピアノ基礎はある程度あり
  • 楽譜はゆっくりなら読める
  • 1曲まともに通して弾ける曲が無い

指の動かし方がわからないまではいきませんが、ただの初心者です。

マンツーマンでジャズピアノを習う時の相場考察

パソコンの画面を見て考える男性

僕が教えてもらうのにお支払いする料金が6000円/1時間なわけですが、これがある程度相場どおりだということの証拠をあげてみます。

楽器屋さんの教室の場合

一つ目に候補に挙げられるのが、楽器屋さんで開催しているジャズピアノレッスンの教室です。

最寄り駅には「島村楽器」というかなり大きな楽器屋さんがあるのですが、島村楽器のジャズピアノコースの料金体系は、以下のページに載せられています。

ジャズピアノコース 音楽教室-島村楽器 : https://www.shimamura.co.jp/lesson/course/jazzpiano/

お値段は、月謝で10800円(初心者コース)~16200円(上級者コース)、1レッスン30分です。

仮に月に4回レッスンがあるとすると、1か月で合計2時間のレッスンです。時間あたりだと、料金は5400円~8100円/1時間となります。

ヤマハジャズピアノレッスンの場合

「ジャズピアノ レッスン」でGoogle検索をすると、一番上に出てくるヤマハさんのジャズピアノコースの価格です。

ジャズピアノレッスンの料金・教材 | ヤマハ大人の音楽レッスン【公式サイト】 : https://school.jp.yamaha.com/music_lesson/course_index/jazz_piano/price/

こちらの料金を見ると、

個人レッスン グループレッスン
9500円~ 7500円~
1回30分・月3回 1回60分・月3回
6333円/1時間 2500円/1時間

このようになります。個人レッスンだと6333円/1時間となり、相場どおりの6000円くらいだということがわかります。

ヤマハさんの場合は、やはり大手の強みで、ジャズピアノをグループで学べるコースがあるようです。本当に初心者の場合は、このようなグループレッスンでピアノ基礎から学ぶといいのかもしれません。値段も2500円/時間とかなりお手頃です。

個人ジャズピアノ教室の場合

最後に、個人でやっているジャズピアノレッスンの価格です。

ここでは参考までに、ツイッターで毎回素敵な演奏を披露している「俺の6秒フレーズ」アカウント運営の永吉俊雄さんの教室の場合です。

月1時間 7000円
月2時間 12000円
月3時間 15000円
月4時間 18000円

月の受講時間が長いほどお得になるシステムで、月4時間受ければ4500円/1時間となります。でも、1・2時間のレッスンであれば6000円/1時間になります。大体の相場どおりだと思いませんか?

6000円/時間という相場は高い?

ひらめきの女性

大手音楽教室や個人教室の例を挙げて、個人レッスンでだいたい6000円くらいはかかってしまう…ということなのですが、これを高いと思うかもしれません。

個人的な体験談ですが、僕は実際に習ってみて、数年教材をチビチビ買って独学で練習してきたよりもプロの先生から1時間で学ぶ内容の方が濃い、と感じました。

ジャズピアノレッスンを始める前から「6000円で学べるなんて安い…」と僕自身は感じていたのですが、実際にレッスンを受けてみて「本当に安い」と感じました。

「高い」と感じる方は、時間短縮のメリットと自分の能力やモチベーションコントロールなどを考えながら決めるといいと思います。

仮に1時間6000円で、月に2回で12000円の費用が発生したとします。それでも1年後にしっかりジャズピアノが弾けている方が魅力がありませんか?ケチって独学でやっていたら3年かかっても弾けないかもしれないんですよ…。(先生について学んだからといって100%ではないですが)

ジャズピアノを習う時の先生・教室の選び方

相場について考えたところで、僕自身が考える「先生や教室の選び方」についての考えを書いてみたいと思います。実際にジャズピアノを習い始めているので、ある程度参考にしてもらえると思います(笑)

大きく分けて3つあります。

  1. ポイント①好きな演奏家にお願いする
  2. ポイント②無理なく通える場所
  3. ポイント③合わなかったら先生を変える

ポイント①好きな演奏家にお願いする

これ、ジャズピアノを習う時に1番重視した方がいい点です。

というのも、ジャズピアノは言い換えると「フィーリング」です。ジャズピアニストは星の数ほどいますが、あなたが聞いて「カッコイイ!」とか「素敵!」と本当に思える音を奏でるピアニストさんから習うことをオススメします。

そうでないと、「ジャズピアノは弾ける先生だけど、なんか自分の表現したいものと違う…」となります。クラシックピアノはテクニックや正確さができればいいですが、ジャズピアノは「その演奏家が好きか?」というのが非常に大事。好きな演奏家から習ってください。

最近では、オンラインで自分の演奏を録画したものを公開しているジャズピアノの先生が多いので、試しに演奏を聴いてみるのがいいかもしれないですね。

ポイント②無理なく通える場所

いくら好きな演奏家がいるとしても、その先生から教えてもらうのに物理的に距離が離れていたら継続して習うのが難しくなります。

好きな演奏家+継続して習えるレッスン場所を満たせる環境が理想です。

ポイント③合わなかったら先生を変える

無料体験レッスンがあるところが多いですが、習い始めて「ん?なんだか微妙…」と感じたら、さっさと他の先生に変えた方がいいかもしれません(笑)

これはあなたが悪いとか、先生が悪い…ということではなく、上でも書いた「フィーリング」が学習効率に大きく関わってくるからです。

「いいピアニストだけど教えるのがうまくない…」ということがよくあるそうなので、無理して続けないほうがいいかもしれないですね。「教えるのはうまくないけど、自分はこの先生から学べそうだ!」と感じるのであれば、その直感に従って続けるのも一つの手ですね。

ジャズピアノを学ぶ予定の方へ

サムアップをする人々

最後になりましたが、僕は2018年中にどこかのライブハウスでジャムセッションに参加することを目標にしています。(ジャムセッション:誰が参加してもいい、ジャズのセッション)

今まで独学でやってきましたが、なかなか上達しなかったので「師匠から学ぶ」という道を選んだのですが、もっと早くそうしておけばよかったと思っています^^;

これからジャズピアノを学ぼうとしていて、「独学がいいのかな?師匠について学ぶ方がいいのかな?」と考えている方には、ぜひ「師匠から学ぶ」をオススメします。

人間は「お金を払う」という行為で、やる気になったり学習効率が高まる傾向があるようですから(笑)

この記事に対する感想や質問も受け付けていますので、気軽にご連絡くださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

本能ハックの注目記事を受け取ろう

ピアノを弾く綺麗な女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

本能ハックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!