DIAq(ダイヤク)を使って副収入!空き時間に運転手になって稼げる?

配送マッチングサービスのダイヤク

空いた時間に自分の自転車・原付・車を使って配送業ができるDIAq(ダイアク)というサービス。

非常に面白いサービスだと思ったので、ご紹介します。もっと流行らないかな?

個人的には、125㏄のバイクを使って手軽にバイク便を始める方法として注目しています。

DIAq(ダイヤク)とは?

荷物運び

DIAq(ダイヤク)は、荷物を届けたい人と配達ができる人を結ぶマッチングサービスです。

食品版は「ウーバーイーツ」で非常に人気がありますが、食品以外も運べるのがダイヤクです。

荷物を届けたい人は一般の配送業者に頼むよりも安く頼めます。配達をしたい人は、自分の暇な時間を有意義に使ったり、お金稼ぎができます。

DIAqは基本的にアプリからの登録・利用になるので、使ってみたい方はこちらからどうぞ!利用料は無料です。

DIAq Driver(ダイヤク)

DIAq Driver(ダイヤク)
無料
posted with アプリーチ

DIAqを使った方がいい人

  • 自転車・バイク・車の運転をしたい方
  • 運転することで稼ぎたい方
  • 暇な時間を配達業にあてて稼ぎたい方

DIAqに向かない人

個人的には、DIAqを使って副業のような稼ぎ方ができるので、現在地域が対応している東京都内の方はぜひ使ってみていただきたいサービスです。

流行れば全国区に一気に広がるとも思うので、応援していきたいですね!

DIAqでできること

契約がまとまる

配達者側

DIAqを使うってログインすると、GPSで自分の位置が発信されます。

送りたい人はあなたのいる場所やあなたの配達員としての評価を元に、荷物を配達してもらうことをDIAq上で依頼することができます。

配達者のあなたと、配達を頼みたいお客さんとの間で配送料の折り合いがつけば、荷物を受け取りに行きます。その荷物を配達し終われば、配送料がDIAqを通して支払われます!

配達を依頼したい側

アプリを立ち上げれば、近くでログイン中(配達可能)なドライバーをすぐに探せます。

距離や評判を元に「頼みたい配達員さん」を選んで、運びたいものを取りに来てもらいます。数分後に配達員に荷物を渡して、完了報告を待ちます。無事に配達し終わったら、DIAqで支払い。

手軽ですし、金銭トラブルも発生しにくい配送方法ですよね。

DIAqを使ってみた感想

新しいことに挑戦しよう

実際に僕自身も、DIAqのドライバー登録をしてみました。登録作業をしても、審査があるのでしばらくは利用することができません。もし今後利用したいということだったら、とりあえず登録して審査を待った方がいいかもしれないですね。

2~3営業日待つと、審査に合格したか落ちたかがわかります(笑)合格していれば、無事に個人運送業者になることができます!

そこで、既にDIAqを使ってみた感想から、満足点・不満点・期待点などを書いてみたいと思います。

全国で使えるようにしてほしい!

現在はまだ東京都内集荷にしか対応していないDIAq。早いところ、主要都市圏(大阪、名古屋、札幌、福岡など)に拡大してほしいです。(配送先は日本全国対応)

僕は首都圏に住んでいるので、比較的簡単に始められましたが、副業と考えた時には全国の人が使えると便利なサービスだと思います。

時間を持て余していたり、少しお小遣い稼ぎをしたい時にDIAqは役に立つと思うので、もっと流行ってほしいですね。

貨物軽自動車運送事業の登録不要が嬉しい

運送業を始めたいとしたら、法律上一般ナンバーを商用車ナンバーに変えなければいけません。緑ナンバーや、軽自動車であれば黒ナンバーですね。

でも、125㏄以下のバイクであれば、商用車登録が必要ないのです。

ということは、125㏄以下のバイクでバイク便を始めるのは非常に簡単ということ。バイクがあれば、すぐに荷物の運送を引き受けられるわけです。

DIAqを使った場合も一緒で、DIAqの審査に通ればすぐに始められます。これは125㏄バイクライダーの僕には嬉しい点でした。ツーリングもかねてお金稼ぎができます(笑)

配送保険も充実

配達を依頼する側からすると、プロではないアマチュアの人に荷物運びを依頼することになります。少しリスクがあるように感じます。

この点、DIAqでは配送時の運送保険も標準装備されているので、より安心になったようです。

参照:シェアリング配送のDIAqが運送保険を標準装備|[最新ニュース]IT・マテハン|流通研究社のマテリアルフロー・プラス : http://www.mf-p.jp/news_matehan/890.html

DIAqのまとめ

荷物運びをして、副収入を得られる物流シェアサービスDIAq。すごく面白いサービスですよね。気軽にお小遣い稼ぎができそうで今後も大注目です。

荷主とドライバーを繋げるサービスにPickGO(ピックゴー)という類似サービスもあるのですが、こちらは軽貨物車のみとなっています。(しかも軽貨物車ナンバー登録が必要)

参考:PickGo(ピックゴー)|荷主とドライバーをマッチングするクラウドソーシング・プラットフォーム : http://pickgo.town/

こういった個人で運送・配送を請け負えるサービスは海外でも流行していて、香港では120万人のドライバーがいるGOGOVAN(ゴーゴーバン)が人気のようです。

海外では一般的になっているUBER(ウーバー)という自動車配車サービスもあったり、昨今はマッチングサービスが盛んになっています。今後こういった「マッチングサービス」が流行ると、お金稼ぎの方法も変わってきそうですよね。

\ SNSでシェアしよう! /

本能ハックの注目記事を受け取ろう

配送マッチングサービスのダイヤク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

本能ハックの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!